10.会員を1名ずつ追加する

10.会員を1名ずつ追加する

1.「会員追加・更新」を開き、手入力で追加する

左側メニューの「会員管理」→「会員追加・更新」をクリックし、「手入力で追加」を選択します。


2.会員の情報を入力する

以下の情報を入力して保存します。

  1. 基本情報
    「姓名」※必須
    「姓名(フリガナ)」
    「メールアドレス」 ※必須
    「性別」
    「生年月日」
    「主要連絡先」
    「自宅電話番号」
    「自宅住所」
    「所属先名」
    「所属先電話番号」
    「所属先住所」
    「職種」
    「専門分野」 
  2. 会員情報
    「会員番号」※必須
    「会員種別」 ※必須
    「役職」
    「入会日」 ※必須
  3. 追加項目

3.追加内容を確認する

左側メニューの「会員管理」→「会員リスト」をクリックします。



追加した情報が表示されれば完了です。

空白の箇所は、会員マイページを開設する際に会員様ご自身にご入力いただくことができます。

    • Related Articles

    • 会員を退会処理する

      退会は退会日を設定することで処理が完了いたします。 退会日が保存された会員には、退会日の翌日から以下の変更が生じます。 発行済みの会員ページよりこの学会に関する表示が削除されます 会員が編集した基本情報の変更内容が連携されなくなります 会員の基本情報も管理者で編集が可能になります 1.「会員リスト」を開き、会員を検索する 左側メニューの「会員管理」→「会員リスト」をクリックし検索をします。 検索は複数条件で検索可能です。 ・在籍中/退会済 ・お名前(漢字・カナ) ・各種追加条件 ...
    • 会員を一人ずつ登録する

      会員を登録することで管理者は会員の「住所・氏名・生年月日」などの基本情報や「会員番号・会員種別」などの会員情報の編集・管理ができるようになります。 会員の登録は、以下の2通りの方法で行うことができます。 会員を一人ずつ登録する 会員をCSVファイルで一括で登録する このページでは管理画面から会員を一人ずつ登録する方法をご紹介します。 会員を一人ずつ登録する 1.左メニューの「会員管理」>「会員追加・更新」を選択します。 2.左の「手入力で追加」をクリックします。 3.会員の基本情報を入力します。 ...
    • 12.【任意】会員を複数人一括で追加する

      下記の流れで一括登録を行います。 会員を複数人一括で追加・更新するには、CSVファイルを使用します。 CSVファイルとは? CSVとは、各項目間がカンマ(,)で区切られたデータのことです。 CSVファイルをメモ帳で開くと、上記のようにカンマ(,)で区切られてデータが保存されています。 Excelで開くと、下記のように表として表示され編集することができます。 1.「会員追加・更新」を開き、一括追加更新をする ...
    • 09.追加管理項目を設定する

      追加管理項目を設定する 1.「追加項目設定」を開き、追加する 左側メニューの「会員管理」→「追加項目設定」を選択、「追加」をクリックします。 2.フォーム種別を選択する 以下から追加する項目のフォーム種別を選択します。 「テキストボックス」 「チェックボックス」 「プルダウン」 3.追加する項目の情報を入力する 以下の情報を入力し、「追加」をクリックします。 「グループ設定」※必須 「項目名」※必須 (テキストボックスの場合)「改行有無」※必須 (チェックボックスの場合)「選択肢」 ※必須 ...
    • 11.会員情報を確認する

      1.「会員リスト」を開き、会員を検索する 左側メニューの「会員管理」→「会員リスト」をクリックし検索をします。 検索は複数条件で検索可能です。 ・在籍中/退会済み ・お名前(漢字・カナ) ・各種条件 「条件を追加」ボタンを押すと、更に詳細な条件で検索が可能です。 ・会員番号 ・会員種別 ・所属先名 ・任意の追加管理項目 複数の検索項目で絞り込むことが可能です。 検索条件を解除するには、Xを押し検索条件を解除してください。 2.詳細な情報を確認する 情報を確認したい会員の氏名をクリックします。 ...